院内の新型コロナウイルス対策

【施術時の新型コロナウイルス対策について】
当院では、患者様が安心して施術をうけて頂けるよう、新型コロナウイルス対策を強化しています。

対策1 患者様のフェイス(顔)スペースと、施術者スペースをビニールシートにて空間を分ける事で、飛沫、マイクロ飛沫を防止しています。

対策2 空気清浄機を2台設置、ウイルス無力化フィルターの使用

患者様のフェイス(顔)スペースと、施術者スペースの両方に空気清浄機を設置する事で、常に空気の清浄化を行い、空気吸入部分にウイルス無力化フィルターを使用してウイルス除去をしています。
又、エアコンにも空気吸入部分にウイルス無力化フィルターを使用。

対策3 施術後の院内消毒と、施術ルームの十分な換気を実施

ベッド、マクラ、胸当て、
荷物カゴ、ビニールシート(スペース仕切り)のアルコール消毒の実施。
患者様同士の接触部分を徹底的に消毒しています。
施術中は常に窓を開ける事で、施術ルームの換気を徹底しています。

対策4 施術者の予防

①ビニール手袋の使用
②ゴーグルの使用
抗体マスクの使用 httpss://www.koutai-mask.com/

対策5 玄関、トイレなどのドアノブ対策

玄関、トイレなどのドアノブにアキレスウイルスセーフを貼り付け、ウイルス活動を抑制しています。

httpss://www.achilles.jp/product/manufacturing-facility/film/virusafe/

当院では、上記のような新型コロナウイルス対策を行い、患者様同士の施術間隔を30分あけ、徹底的な感染対策を行っています。

新型コロナウイルスの終息には、まだまだ時間がかかるようですが、当院では安心して施術がうけて頂けるよう新型コロナウイルス対策を強化しております。

 

この記事を書いた人

木村康